個人を越えたレベルの深い浄化を経て、ライトボディの周波数を引き上げ光のグリッドシステムを構築。シリウス系アセンションワーク


 

_

ヘヴン・アンド・アース シンセテイック・アクテイヴェーション

オリジナルワーク 2008年9月スタート

ヘヴン&アース、「天と地」をつなぐ。

心身魂の歴史を統合へと導き、ガイアとの共振場・光のグリッドシステムを構築。

続くガイアコネクションwith ヴァイアマスと共に、肉体とライトボデイを含むエネルギーシステムの

総合的(シンセテイック)活性化(アクティヴェーション)を促進します。

アースワーク(地鎮・大地の癒し)を行うワーカーさんにも、ガイアコネクションと共にオススメです。

。。

./

シンセテイック・・「総合」のコンセプト。

同じく「統合」をテーマにしたレコンセクレーションライトワークは、主に「意識」の領域と、オーラ層にある情報を浄化・中和しながら、再神聖化と名付けたピュアな状態、純化された状態へと戻していくというワークです。対して、このワークは肉体とそれに近い領域にアプローチを深めてゆき、生命としての私たちが、生命としての地球と、肉体およびライトボデイで、まるごと対峙するという何とも大胆で、野性的な!趣旨を宿しています。そしてガイアアセンションの波動を体感、共振することで、エネルギーシステムの回線をひろげ、実と霊を揃えての「全体」としての覚醒を促していくという目的を持っています。

物質社会によって、混乱と汚染とさまざまな不均衡、無秩序を生み出してしまった私たち人類に必要な気付きは、もちろん「天」という概念を「想い出す」ことです。つまり、故郷である宇宙の大いなる秩序、法則の中で私たちが生かされているという事を知ること。チャクラシステムやオーラシステム、光のエネルギーと人間の意識の法則、あらゆる波動についての法則などを知ることで、私たちは行き詰まった文明の方向転換の可能性が与えられることになります。

ですが、「光」を探求する人が忘れてしまいがちなのは、それでもやはり私たちは母なる地球から芽生えた、地球の生物であるということ。宇宙を「想い出し」、宇宙的な在り方を追求していく(アセンションに向かいエネルギーの上昇を意図的に演出していく)ことに意識を向けてしまう余り、地球という土壌により人間が人間となり、DNA により脈々と全ての情報が私たちに受継がれてきたという、生物としての歴史を忘れてしまいがちです。宇宙の法則を学び、アセンションにフォーカスしたとしても、物理的に私たちが地球の胎内に宿った生命であるということは、変わりません。。いえ、変えられません。

翼と鱗、私たちにはその両方の感性が必要だと、言えるのかもしれません。

そのどちらもが、私たちを私たち足らしめている要素なのだから。一個人の浄化とライトボデイの進化がある程度進むと、空だけを見るのではなく、地を這い、進化を続けてきた私たちのルーツを個人のレベルで受け入れ、昇華していく必要があります。魂にとって、過去生と現世の区別はなく、一つの大きな個人の歴史であるのと同じように、私たちの肉体に刻まれた人間としての「種の記憶」は、私たちが受継ぎ肉体に宿しているDNAにより、一人一人が引き受けている「自分」史の壮大な背景なのです。

大事なことにフタをしている限り、私たちは本当の幸せに到達することは出来ません。スピリットのバックグラウンドが天使や女神であっても、ハイヤーセルフの輝かしい光が全ての人にあるとしても、今、私たちは地球上で人間として生きています。私たちのDNAには、全ての人類の歴史・・いえ、地球上の生命の歴史が刻まれています。そこに光を注ぐばかりでなく、地球という母の胎内と光のレベルで繋がり直すことで、すべてを肯定し受け入れた上で、新しい時代に降り注ぐ宇宙の恵みとうまく共存してゆくことが出来る。降りてきたものを受け取った私が、私なりの言葉で説明をするならば、そのようになります。

(2008年9月記)


2010年夏より、セッションの後半部分をガイアコネクションwith ヴァイアマスとして独立させます。

これまでの前半部分をシンセティックアクティヴェーションとします(価格も26000円から18000円に変更)。

.

Heaven and Earth Synthetic Activaion 詳細

前後の浄化やエネルギーが強めのセッションです。

エネルギーワークに慣れている方向け。内なる導きがあればどなたでも。

【第一段階 】青のワーク/セントジャーメイン

オーラシステムの調整、クリアリング、七つのチャクラの浄化と癒し、魂の記憶や遺伝情報・先祖由来のネガテイビテイの整理と解放  「四苦八苦」(仏教用語)・・運命としての苦悩の種の浄化

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第二段階 】赤のワーク/サナンダ

肉体と電磁場のデータ書き出しと消化、人類の集合無意識層との共鳴と生命の歴史を光のレベルで体験・消化 「六根清浄」(仏教用語)・・本能としての様々な「欲」を手放す

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第三段階 】白のワーク/サナト・クマラ

サナトクマラとシャンバラ(シリウス)エネルギーによる神聖化=ライトボディの周波数UP

光のグリッドシステム(ガイアとの恒久的な共鳴を可能にする光の編み目。回線システム)の構築

(こののち、ガイアコネクション with ヴァイアマスに進まれることをおすすめします。白のワークはその時に必要になるグリッドシステムを設置するという目的も含みます)

,

、、

シンセティック・アクティヴェーション

・・・・・・・・・・・・・

料金:23,000円 (対面またはスカイプ遠隔)

所要時間: 2時間半(セッション前のお話40分、調整 Flow & Stream 30分、セッション40分、セッション後のシェアリング40分 程)

==========================================================

*どなたでも受けて頂けます。

*やむを得ない理由(育児中で動けない、体調不良でサロンまで来られない等)で遠隔希望される方は、ご相談ください。

*関連ワーク:ガイアコネクション with ヴァイアマス

*ガイア〜と同日、二枠でも可能です。ご相談ください。

 

関連ワーク: ガイアコネクション with ヴァイアマス


Special Thanks to 自然いっぱいの素材集  ヒバナ